Free Udemy Courses and Zero Broken link.
The only website where expired courses are deleted.

ピカとプッカのおかいものさんすう

Share :

Publisher : 上野(Ueno) 真弓(Mayumi)

Course Length : 1.5 hours

Course Language : Japanese

Description

みなさんは算数が必要だと思われますか?

えっ、算数は計算でしょ。電卓があるからいらないんじゃないの?なんて思いますよね。

でも就職のための一次試験のSPIってご存知ですか?

SPIの問題は多くの算数が出題されます。

これって何を意味するのでしょう?

そうです。社会は算数的思考ができる人を求めているのです。

算数的思考?

はい、それは様々な実体験を繰り返して自分で真理に到達できる力なのです。

この講座は、なんでも知りたがりの3歳の弟ピカと算数大嫌いの5歳の姉プッカが

10個のデジタルフェルトボールで、くだもの屋・おかし屋・ケーキ屋でのおかいものを

することで、数の秘密に気づくというお話です。

お子さんを算数好きにさせたい親御さん、算数に恨みを持っている方などなど

フェルトボールの代わりを用意して動画にあるようなお買い物ごっこを

してみてください。するとどうでしょう?

手を動かす事で算数がもっている意味を感じてください。

残念ながら、算数ばかりは人から教わることはできません。

ご自身の体験からくる気づきしか真の学力とはならないようです。

長年、数学の大学受験指導をしてきた算数パフォーマーのひとり言でした。



Who is the target audience?
  • 算数を習いはじめの3歳から7歳くらいまでのお子様(生活の中で学ぶようになります)
  • 算数理解に困難を伴う方(繰り返し学習で自分のペースで学べます)
  • お子様に本質的な算数力をつけたい保護者の方(算数の基礎をなす四則計算の意味が分かります)
  • ご自分の幼児教育に算数メソッドも取り入れたい方(リトミックとの融合は大人気です)
  • 数学教育において算数の基礎力が足りていないと思われる教育関係の方(割合の理解が深まります)
  • 言語学習の教材として算数教育をお考えの方(語彙が広がります)
  • 子供向けイベントとしてお考えの方(お買い物ごっこは子どもたちが大好きです)
  • 日本語教育の教材としてお考えの方(言葉を超えた交流ができます)
  • 本コースの使用ソフト(白板ソフト)にご関心がある方(誰でも自作の絵を簡単に動かす事ができます)
Requirements
  • 特にありません。