Free Udemy Courses and Zero Broken link.
The only website where expired courses are deleted.

『コピーライティング思考法』~モノが売れ、信頼が深まるコピーライター脳インストールプログラム~【1週間集中講義】

Share :

Publisher : ことばまほうワークス SUZU

Course Language : Japanese

「人間にとって、言葉が影響力を持たなかった時代は、一秒たりとない」


これは私が師と仰ぐコピーライティングの達人が遺してくれた言葉です。時代で言葉は変わります。しかし、どんな時代の潮流の中においても、決して古くならない「言葉のスキル」は存在します。そして、その土台となるのが色あせることのない言葉の思考法です。


コピーライティング思考法とは、ビジネスに売り上げをつくり、信頼関係をつくる言葉のメソッドです。本コースでは、コピーライターたちが用いてきた思考法、「人の心を掴み、人を行動させる」言葉のカードの切り方をあますところなく教えます。しかも必要なのはたった7日、通勤中に耳だけで学べる講座です。ここでは、 単にビジネスに使えるノウハウが学習できるだけでなく、あらゆるコミュニケーションに使えるように、実践的に本思考法をマスターしてもらうために、ステップ形式で学べるセクション構成で設計されています。

※このコースは、「無料コンテンツ」でありながら「有料コンテンツ」を凌駕するハイ・クオリティ教材として制作されています。


私が用意した今回のコンテンツは、あらゆるコピーライティング理論の重要エッセンスを抽出して、誰でもわかる一般的な言葉に落とし込んだものです。あれ、コピーライティングの専門用語が少ないな、と感じたあなたは「正解‼」です。本コースは、一般的に知られるコピーライティングの用語を極力使わずに制作しました。しかし、理論的には、あらゆるコピーライティングの考え方のうち、「これだけ知っていたら大丈夫」というものをピックアップして入れています。あなたがやることは、シンプルです。各セクションの理論を上から順に「言葉のカード」としてつないでいくだけです。

「売り上げにつながる広告の打ち方がわからない」「顧客との間に信頼関係を築けない」「人に心に刺さる言葉の力が欲しい」など、困っているなら、無駄な努力をする前に、コピーライティング思考法をご一聴ください。この言葉のカードの切り方を知り、文章の書き方や説得する方法がわかるようになると、ビジネスにも、人間関係にも、少なくない変化が生じます。そう、コピーライティング思考法のメソッドは、「書く」という文章術にとどまらず、人間と人間を「理解」でつなぐ極めて重要なコミュニケーション・スキルなのです。


本コース修了後、以下のことを体感、体得してもらえます。

(1)文章(言葉)でモノ・サービスを売り、売上をつくる方法

どんな風に文章(言葉)を駆使すれば、モノやサービスが売れやすくなるのか? コピーライティング思考法のエッセンスを自社プロダクト、自社サービスに落とし込むことで顧客の購買行動がどう変わるか? どうすれば顧客の心を捉え、顧客の興味・関心を信頼、行動へまで高めることができるのか? といったことの全容が理解できるようになります。

(2)文章(言葉)で信頼ある人間関係(ラポール)を築く方法

ビジネスにおいて重要なのは、中長期での信頼関係です。ブランディングという側面からのみならず、対面でのビジネスシーンでも人間関係が重要なことは言うまでもありません。コピーライティング思考法を知ってさえいれば、誰でも、これまでの何倍も簡単に信頼関係が築けるようになります。コミュニケーションにおける、あらゆるシーンに応用が利くため、「以前より」も人間関係づくりを楽しめるはずです。

(3)文章(言葉)で高い影響力を持ちプロジェクトを動かす方法

「リーダーシップ」「モチベーション」「イノベーション」は、今やビジネスにおける最重要課題として認識されるようになりました。いづれも「高い影響力」が深く関係するコンセプトを表した言葉です。「文章(言葉)で高いリーダーシップを表現できたら…」「文章(言葉)で高いモチベーションを生みだせたなら…」「イノベーションを生む文章(言葉)で人を巻き込めたなら…」。コピーライティング思考法に沿って、言葉のカードを切っていくことで、自らの文章(言葉)に強い影響力を持つことが可能になります。