Free Udemy Courses and Zero Broken link.
The only website where expired courses are deleted.

アジャイル開発の基本

Share :

Publisher : 一般社団法人情報サービス産業協会 (JISA)

Course Length : 3 hours

Course Language : Japanese

Description

近年、ネットビジネスのみならず、金融業、製造業、通信業などの分野がEarly Adapterとしてスクラムを中心としたアジャイル開発の適用を進めています。これらの分野でアジャイル開発の導入が進んでいるのは、激しいビジネス競争の中で新ビジネス創出を含む「価値のあるものをより早く作る」ことが求められているからです。

本コースでは、アジャイル開発活用の推進役が理解すべき、アジャイル開発における要求、スクラムの基本を学ぶとともに、アジャイル開発の導入に際する課題と課題を克服するための観点を学んでいただきます。

なお、本コースは情報サービス産業協会(JISA)で開催するアジャイル開発の基本講座に向けた事前学習教材です。講師は藤井拓氏が担当します。   

■講師プロフィール

 オージス総研にて技術部アジャイル開発センター長を務めており、ソフトウェア開発プロジェクトの測定、アジャイル開発を含む反復的な開発手法やモデリングの実践、研究、教育や普及に従事している。また、エンタープライズアジャイル勉強会というコミュニティーの実行委員長を務めている。主な監訳書として『アジャイルモデリング』(翔泳社、2003年)、『アジャイルソフトウェア要求』(翔泳社、2014年)、『発見から納品へ』(BookWay、2014)、『SAFe 4.0 のエッセンス』(エスアイビーアクセス、2018) 等がある。

認定スクラムマスター、認定プロダクトオーナー、SAFe Program Consultant 4、技術士(情報工学部門)、博士(情報学)。

Who this course is for:
  • 情報サービス産業協会(JISA)で開催するアジャイル開発の基本講座の受講者
  • アジャイル開発活用の推進役となる人や、今後アジャイル開発の実行をリード する役割を担う人