Free Udemy Courses and Zero Broken link.
The only website where expired courses are deleted.

【無料】自己紹介で学ぶ!プレゼン構築の考え方〜「何を話せばいいかわからない・・」からの卒業!〜【期間限定】

Share :

Publisher : 拓 渡辺

Course Length : 1 hour

Course Language : Japanese

Description

「何を話せばいいかわからない・・」から卒業しましょう!

自己紹介とプレゼン構築、ワークを通してどちらも学べるお得な講座を紹介します!


※期間限定無料!※

この講座は、今後公開予定の講座の一部を切り出したものです。

今後、有料講座にすることも考えておりますので、

ぜひこの機会にご受講ください。

==============================


【あなたは、以下のようなことで悩んでいませんか?】

  • 「自己紹介で何を話していいかわからない」

  • 「話し始めると、何を話していたかわからなくなってしまう」

  • 「整理しながら話すことに不安を感じている」

  • 「自分が伝えたいことがなかなか見つからない」

  • 「印象に残る自己紹介をしたい」

  • 「プレゼンテーション・スピーチを作るための基本となる考えを知りたい」

上記に一つでも当てはまる場合は、この講座がおすすめです!


【なぜ、自己紹介は難しく感じるのか?】

ヒトは人生において数千回以上、

話す人なら数万回もの自己紹介を行うと言われています。

にもかかわらず、「自己紹介で話すのが苦手・・」という方は

たくさんいらっしゃいます。


この原因は、

「自己紹介をするのが苦手」

「魅力的な要素がなにもない」

「人前で話すのに向いていない」

というものではなく、


「自己紹介の"作り方"を学んだことがない」

という理由が大半です。

この講座では、


・短時間でできてどこでも使える自己紹介の作り方

・いい関係を作るための自己紹介のコツ

・その過程でわかるプレゼン構築の考え方


をお伝えします!

以下、それぞれの詳細をお伝えします。


■1:とある準備を5分するだけでOK!

必要なのは、事前に準備をすることです。

本講座で紹介している、”とある準備”をしておくだけで、


どんな状況でも、どんな場所でも、どんな相手がきても、


その方に合わせた自己紹介がアッサリとできてしまう方法をお伝えします。

しかも、その準備にかかる時間はたったの5分

これから人と会う!まさにその直前にもできてしまいます。


また、自己紹介のタイミングで

「なにかすごい話をしなくてはいけない!」

と、カン違いしていませんか?


自己紹介の場・コミュニケーションの場において、

必要な「考え方」をお伝えします。


この考え方を知れば、

「あ、気らくにいけば大丈夫なんだ!」

ということが分かっていただけると思います。



■2:印象に残る自己紹介のコツを公開!

相手の印象に残り、後から声をかけてもらえるコツをお伝えします。

特に、その後もいい関係を築いていきたい場合は

「トリガー」をご活用ください。


これは簡単かつ強力な”とあるフレーズ”を自己紹介のときに伝えておくだけです。

このフレーズを使うことで、

相手は無意識のうちにあなたのことを思い出すようになります。


実際に僕がこの方法を使ったところ、

会社の役員の方から特別に声をかけていただき、

思わぬプレゼントをいただくことができました。



■3:会話・スピーチ・プレゼンテーション!何にでも応用可能!

・・と、ここまで自己紹介の話ばかりしてきましたが、

本講座では、

「自分の伝えたいことをまとめ、相手のことを考えて届ける」

という、シンプルな

「思考整理の手順・考え方」

についてお伝えしています。


自己紹介を作るために使ったエッセンスは、

日々の会話・スピーチ・プレゼンテーションなど、

どんなコミュニケーションにおいても応用が可能です。



※期間限定無料!※

この講座は、今後公開予定の講座の一部を切り出したものです。

今後、有料講座にすることも考えておりますので、

ぜひこの機会にご受講ください。

Who this course is for:
  • 自己紹介で何を話していいかわからない方
  • 話し始めると、何を話していたかわからなくなってしまう方
  • 整理しながら話すことに不安を感じている方
  • 自分が伝えたいことがなかなか見つからない方
  • 印象に残る自己紹介をしたい方
  • プレゼンテーション・スピーチを作るための基本となる考えを知りたい方